BAR 珊瑚礁

BAR 珊瑚礁

南国土佐、三翠で酔う 思い出の味を

ぜひご賞味いただきたいのが、世界一のバーテンダーが開発した三翠園オリジナルカクテル。レシピ開発者は、高知県出身で世界一の称号を手に入れた高橋直美さん。当館の夢の一つ、ラッフルズホテルが生み出したシンガポールスリングのような「高知三翠園といえば!と愛されるカクテルを作りたい」という当館の夢を叶えるために考案していただき、令和5年6月におひろめされました。
また、高知県内の酒造によるリキュールも県内随一の品ぞろえを自負しております。高知生まれのカクテルとともに、高知の夜を心ゆくまでご満喫ください。

  • Vert Royal (ヴェール・ロワイヤル)

    《意味》高貴な翠(緑)
    (Vert =翠(緑)、Royal=高貴な)

    三翠園に縁ある土佐初代藩主の山内一豊は夫婦仲があやかって。
    「お二人の愛こそが高貴」ウエディングやカップルの記念日に。幸せへの感謝と愛の誓いにふさわしい一杯です。

    フレーバー:土佐酒をベースに、ユズ果汁などをプラス。すっきり爽やかで飲みやすいカクテルです。

  • エメラルド・グロ一リー

    《意味》輝かしい栄光へ
    (エメラルド=翠玉、グローリー=栄光)

    三翠園のマークは山内家の家紋三つ葉柏です。
    これに岩崎弥太郎家の家紋の三階菱を合わせたのが三菱のマークです。
    弥太郎=成功者→夢を実現する者というストーリーがカクテルに。
    あなたの志が、カタチなることになりますように。エールと乾杯を届けます。

    フレーバー:スパイシーな山椒をアクセントにライムやミントが香り立つ見た目もエレガントなカクテル。

  • 紫翠(しすい)

    《意味》美しい自然のようす

    三翠園の名前の由来は山内家歴代が眠る筆山の「緑」。
    平成の名水百選にも選ばれた鏡川の「緑」。
    三翠園の広大な敷地にある日本庭園の「緑」。
    この三つの緑を由来に「三翠園」と名づけられた当園にちなんで美しき翠をグラスに映しました。長寿と幸せを願う一杯です。

    フレーバー:抹茶のリキュールに高知特産のショウガなどを組み合わせたまろやかでヘルシーな味わい。

高橋直美さん

高知県出身。2013年ワールドカクテルコンペティション チェコ・プラハ対価のプレ・ディナーカクテル部門で優勝。日本人女性バーテンダーとして初の世界チャンピオンになる。現在は東京銀座「BARガスライト」の店長。

地元テレビで紹介されました

Kochi Liqueur MENU

〜高知オリジナルリキュールのご紹介〜

インフォメーション

 

  • 営業時間 20:00~24:00(L.O.23:30)
    フリードリンク

    2時間 3,850円
    (おつまみ・カラオケ付)

    オーダー制

    ・テーブルチャージ 550円
    ・アルコール 880円~
    ・ソフトドリンク 550円
    ・カラオケ(1曲) 220円

    備考

    営業日時等は念のため、お問合せいただくとスムーズです。

    ~お知らせ~
    喫茶室のお食事の提供は2023年12月27日をもって終了いたしました。ランチの好評をいただいておりましたので残念ではありますが、ご理解いただけますと幸いです。

    お昼の営業時間/10:00~14:00
    ドリンクのみ提供しております。